産後で痩せられない方必見!健康的で安全に痩せる効果的なダイエットドリンクとは?

どうも、経済を勉強してますmr.Bです。
今日は、インドの奥地で語り継がれてきた秘伝のドリンクの作り方を記事にしてしまいますので読んで頂けたらと思います。
インドの奥地と聞くと作るのが難しいと思うかもしれませんが、そんなことはなく誰でも腰が抜けるくらい簡単に作れてしまいますので、呆れないでくださいね笑
あなたが特性ドリンクを作るのに用意するものは水と水を温める火です。
どうですか?簡単すぎて本当に効果があるか疑っていませんか?笑
これらで生ぬるいお湯を作って完成です。
ですが、この生温いお湯はインドのアーユルヴェーダという伝統医学にも載ってるくらい身体にいい飲み物なんですよ。
アーユルヴェーダとは、簡単にいうと身体に効くハーブなどを記載しているインドの医学実用書のことで、非常に優れた書物です。
そこに白湯という名前で記載されているのが今回ご紹介したお湯のことです。
では、具体的にどんな効果があるか気になりますよね。
簡単に言うと、利尿作用や発汗などによるデトックス効果と基礎代謝が上がることによる免疫力上昇とダイエット効果まであります。
他には便通が良くなる、肌から毒素が抜けて美容にいい、内臓の動きか良くなって老廃物が排出される、などの効果もあります。
単なるお湯でこれだけの効果があるんですから、コスパに優れています。
で、気になるのが水はなにを使ったらいいのかと言うことだと思います。
どうせ、ミネラルウォーターがいいっていうんじゃないの?mr.Bさんはそうやってウォーターサーバー勧めるんですよね。
たしかにミネラルウォーターの方がいいんですが、温めるのでカルキも抜けるので水道水でも効果はあると思います。
なので、自分が一番続くやり方でぜひ白湯を試して頂けたらと思います。
ちなみにカルキを抜く場合ですが、15分程度は水を熱した方がいいです。
また、火を使うのがポイントです。火のエネルギーを水に注入することが狙いです。
さらに、温めたお湯は水を入れて冷ましてはいけませんから、自然に冷まして50度から60度の状態になったら飲むようにしましょう。
そして、飲むタイミングですが朝、昼、晩、寝る前などがよくて一応の目安として1日800mlとされているそうです。
飲み過ぎると利尿作用でトイレが近くなることもあるのと、むくんでしまう可能性もあるので、注意する必要があります。
なにごとも適量が一番ですよ。
さらに、今回はデトックス効果が出ているかどうかの判別まで教えてしまいますから、今すぐ周りを見渡して周りに人がいないのを確認してから、読み進めて頂けたらと思います。
白湯を飲んでいると、ほろ苦さや甘さを感じることがあります。
このほろ苦さがあるとまだ身体に毒素が残っているサインでして、甘さを感じると身体から毒素が抜けてきているサインです。
味覚に注意して飲んで身体からのサインに気づいて頂けたら、白湯の効果がわかると思いますので、試してみてくださいね。
で、最強の白湯を作りたいんですけど、作り方をmr.B教えろやー!
という方がいましたらコメントください!笑
教えますから^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です