アンチエイジング!肌のくすみや老化に効く若返りを司る飲み物とは?

あなたは若返りの飲み物は、身近なところになくてインドやアマゾン、ヒマラヤの奥地などで採れるものばかりだと思っていませんか。
たしかに、若返りに効果のあるハーブはインドやアマゾン、ヒマラヤで育っているものもありますが、あなたの生活範囲にも若返りの効果をもたらす飲み物はあるのです。
今日は古代から備わる若返り遺伝子を作動させるある身近な飲み物を紹介しますので、読み進めて頂けたらと思います。
ハーブで若返りの効果をもたらすものとしては、インドのアシュワガンダ、ヒマラヤのシラジッド、などがあります。
しかし、これらを手に入れるためにはアマゾンやヤフーショッピングのサプリンクスを利用しないと買えないなど、買う手間や手に入るまでの郵送時間がかかったりします。
できれば、カンタンに手に入って、美味しくて若返りたいですよね。
そんな魔法みたいな飲み物があったら飲みたいですよね。
今日はそんな魔法みたいな飲み物がありますっていうきじなんで、あるんですけどね笑
さて、そろそろその飲み物を紹介しないと読んで頂いているあなたを退屈させてしまいますのでご紹介します。
その飲み物は、赤ワインです。
赤ワインはポリフェノールが美容にいいというのは聞いたことがありますよね。
じっさいに肌に良い効果があるので、そういう意味でも若返りの効果があるのですが、今日はその効果がらあって若返るという内容ではないです。
もっと人間にとって身体の内側から若返るためのスイッチを入れる究極の飲み物だということを知ってほしいのです。
赤ワインは実は、古代から備わる若返り遺伝子のスイッチをONにする働きがあるのです。
赤ワインにはレスベラトロールという成分が含まれていて、これがサーチュイン遺伝子をONにして私たちを若返らせる効果があるんですね。
ひと昔前まではこのレスベラトロールの効果が疑われていたのですが、最近では科学的にレスベラトロールが、最高血圧、総コレステロール、空腹時血糖値が下がることが証明されました。
効果が出る目安になるレスベラトロールの摂取量が300mgでして、300mgを超えると総コレステロールは
(-10.8 mg/dL)下がるということが言われています。
さらに赤ワインにはポリフェノールが10種類以上も含まれていて、ポリフェノールには抗酸化作用があるので身体の酸化を防いでくれます。
基本的に老化とは、酸化して身体が酸化して進行するものなので、身体の酸化を防げれば老化を防げるというわけです。
以前の記事でごま油が血液を酸化させて老化を進行させるということを書きましたが、それとは反対の効果をもたらすということですね。
また、赤ワインに含まれるカリウムが利尿作用をもたらすので身体から老廃物を排出してくれる効果もあります。
このように、赤ワインはサーチュイン遺伝子をONにして私たちを若返らせて、抗酸化作用によってアンチエイジングをもたらし、利尿作用でデトックス効果まである魔法の飲み物なんです。
赤ワインならコンビニでも手に入りますし、今日から毎日赤ワインを飲んで若返って頂けたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です