誰もが生れながら持つ〇〇を上げて健康に痩せるダイエット方法とは?

[ad#co-1]
どうもmr.Bです。
今日は免疫力をアップさせて、基礎代謝を上げるのに必要なことは何かについて記事にしたいと思います。
皆さんは、免疫力や基礎代謝を上げるために日々、何かに取り組んでいると思います。
それはヨガだったり、健康になれるお茶を飲むことだったり、運動をすることだったり。
方法は様々にあると思いますし、どれも効果のある取り組みだと思います。
では、どうしてこれらの取り組みに基礎代謝を上げる効果があると思いますか?
これらの行動はどういう結果を望んで行なっているのかというと、ある一つの共通点がわかるかと思います。
その共通点とは、ホルモンを出すことではないです。
もっと簡単に測ることが出来るものです。
耳に入れたり、脇に挟んだりして測れるものです。
ピピピとなって測定できるものなんですが、もうお分りですよね笑
そう、体温です。1度の体温が上がると基礎代謝が30%上がるなんて話があるくらいに体温はダイエットに取り組むうえで大事なキーワードになります。
え、けどわたしは冷え性なんだよね。基礎代謝が悪いってことかしら?と思われたかもしれませんね。
そんな方のために、先日ご紹介した白湯があるようなものです。
白湯は先日お話したように体温を上げる効果がありますので、基礎代謝を上げることが出来ます。
もし、あなたが買っているダイエットのサプリメントと同じ効果があったら、あなたは喜んで白湯を飲むと思います。
例えば、ビタミンCを美容効果を期待して飲んでいるとしたら、白湯もデトックス効果による美容効果があります。
身体を活性化させるために漢方を飲んでいるとしたら、白湯も免疫力を高めて身体を活性化させる効果があります。
[ad#co-1]
さて、これらサプリメントとの違いは資金がかかるかかからないかということと、実際に効果があるって話を普段から聞いているかいないか、だと思います。
資金をかけてまでダイエットに取り組んでいるのに、そんなに簡単に効果が現れるわけがないよと思っているのだとしたら、ビタミンにも吸収率に差があることもお話しておきますね。
サプリメントとして純粋にビタミンが配合されているものとして、エスターCというものがあります。
これはビタミンCが高純度に含まれていまして、ビタミンCの体への吸収率が高いサプリメントです。
どういうことかというと、徐々に身体にビタミンCが吸収される成分になっているのです。
さらに、酸性を中和しているので血液の酸化の心配も減ります。
以前記事にしましたが、ごま油は血液を酸化させてしまうので、アンチエイジングなどの観点からも良くないということでしたよね。
血液が酸化すると、身体が酸化してしまうことになりますから、身体が錆びるようなイメージですね。
錆びさせなければ、身体は若々しくなりますから身体を酸化させない取り組みが必要なんですね。
反対に、どこのサプリメントとは言いませんが、ビタミンCの酸性を中和せず、一気に吸収されてしまう水溶性ビタミンを用いているものがあります。
もし、あなたが飲んでいるビタミンが、あなたの身体を酸化させていたら悲しいですよね。なんのためにお金を払っているかわからないですね。
白湯は、身体を酸化させることもなく身体の機能を使って身体を生き生きとさせて、免疫力と基礎代謝を高めますから、身体によくないということは考えにくいですね。
なので、特に目立つデメリットがなく、あるとしたら水分を取り入れるので利尿作用でトイレが近くなるくらいの白湯をこのブログではおススメしています。
もちろん、エスターCもオススメですが笑
わたしは最近まで若返りでは、エスターCとアルギニンを飲んでいました。今はさらにいいサプリメントを見つけたのでそちらにしていますが。笑
なので、サプリメントについても何か聞きたいことがあればコメントを頂ければと思います。
脱線しました笑
今日は、身体の体温を上げると免疫力や基礎代謝が上がり身体にいいということで締めくくりますね。
[ad#co-1]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です