現役証券マンのジョーの怪しい実態 いきさつ編

どうもこんにちは!現役証券マンのジョーです!!

さっそくですが、あんまり需要がないと思いますが、現役証券マンのジョー、の自己紹介をしたいと思います!

歳は、平成3年12月生まれで26歳ですね。

軽い初老が入っており、年齢の割に落ち着いていると言われ、よくお客様には30代に間違われます。

普段は、朝7時代に出社して、業務準備を行うなかで、お客様の案件を整理することからはじめます。

今日の新聞には〇〇の記事が載っているから、相場の動きと絡めて、お客様の判断材料として紹介してみよう。

など、話す内容をまとめて、お客様との対話を具体的にイメージしていきます。

休みの日には、街中をふらふらして、ホテルのラウンジに潜り込んで

ホテルに外国人のひと増えたなあー。

とか

またあるときは、

あの外国人ラブホ入っていきやがった、これから、あの可愛い子といちゃいちゃするんだとか

ホテルで景気動向をみようとするヘンタイです。

休みの日には、ウォール・ストリートジャーナルを斜め読みして、世界の投資家をどういう方向へ向かわせたいのか思索したり、それなりにマジメな側面も持ち合わせております。

超テキトーなフィールドワーカーですね。

さらにジョーはなんと、

24歳…大学を卒業。

ですので、人よりも周り道したり、ぷらぷらするのが得意です。

ここで、少しだけ現役証券マンのジョーの証券会社を志した理由を書いちゃいます。

大学時代は、そこそこの大学で経済について学べたので

シャープレシオの算出方法

PBRやPERについての概念

リスクの本当の意味は、変化の可能性という意味で、損ではない

などなど、学問としての投資を学業で学びました。

学ぶと、投資してみたくなるのが、人間というもので、実際に証券口座を開設して30万で投資家生活をはじめ、

当時は独自に編み出した、ストップ高が予想される銘柄ピックアップ法(現5chのネット情報参照)で

ストップ高が予想される銘柄をいくつかピックアップしてデイトレードで1ヶ月で45万にまで増やしました。

俺ってスゴくね!?マジで才能あるわ、このまま就職しないで、まったり極楽の生活したるわ

という、調子に乗ったジョー。

思い上がりもいいとこだぞ!と沢山の投資家に卑しめらそうですが、笑

さらなるギャンブル銘柄に手を出し、テクニカルを重視し過ぎて損切り。45万がたったの2日で30万になってしまいました。

顔面蒼白な当時のジョー。

しかし、追い討ちをかけるように損切りした後、2週間でなんと30万が120万にまで膨れ上がるという一生の心の傷を負います。

当時、バイトの派遣先でLINEを交換してデートに誘った、可愛い読モ女子から

私が可愛がってもらってる大学教授がね、学生時代に30万を300万にしたんだって。

という、タイムリーなタイミングで完全ノックアウトされたジョーは

本当に強い銘柄とはなんなんだー!

と証券会社を就職先に選びました。

この動機があって、現在まで業務に携わってきて現在に至ります。

実際に証券マンになってみてどうだったか?

実際の現場は思っているものとは全然違って、売り上げノルマ至上主義で、

本当に儲かる銘柄は〇〇だと思うんだけど、会社のノルマでこの銘柄売らなきゃいけないから、紹介やめとこう

なんてことも多々ありました。

証券会社だって稼がないと、存続できないから仕方ないんですね。

そんなわけで、新規に口座開設していただいた方には、

本当はこの銘柄がいいと思います。

けれど、今回はノルマがあって上司にこっちも勧めろってことで、一応案内してます。

と訪問してバレないようにしてお客様に打ち明けることも、ままありました。

まだ当時、1年目や2年目のペーペーだから出来たことですけどね。

確かに、ノルマで紹介するものが全て悪いとは思いません。

しかしやっぱりたまに、うーん?これ売るの?ってものがあったりします。

そんなわけで、満を辞して、このブログを立ち上げた次第ですので、あなたの投資にお役に立てれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です