投資の初心者が最短最速で投資情報を嗅ぎ分けられるようになる裏技とは?

前置き「これだけ押さえときゃ、いい投資情報を瞬時に嗅ぎ分けられるようになれる」

今日はですね、投資をしていくうえで

「確実に押さえておくと圧倒的によくなるポイント」

をご紹介します。

なにごともそうなんですけども、

一つの攻略法を知ってしまったり、裏技を知ってしまうと

全く違った結果になることがありますよね。

ゲームの場合だと、デスノートのようにある日偶然、死神ノートを拾ってしまったくらいに劇的に変わることもありますよね。

どうかあなた様には、あひゃひゃひゃひゃと、力を乱用して滅んでしまわないようにしてほしいんですけどね。笑

現実でも例えば、筋トレで

「自己流のマイペースなトレーニング」

で筋トレをするのと、

「科学的に正しいフォームで、限界ギリギリまで負荷をかけてのトレーニングするための情報」

を手に入れたうえで、筋トレをするのではもちろん、情報を知ったうえでトレーニングをしたほうが、早く結果が出ます。

なので、投資においても

ポイントを押さえた情報を手に入れて実践をするだけで

頑張らなくても勝手に投資で稼げるようになれたりするので、

知っておいて損はないですよ!

それでは、イッてみましょう~~!

最短最速で投資の達人になる裏技とは?

まず、多くの投資を志す冒険者たちは

「よっしゃ!絶対稼いでやる!」

「俺は不労所得を得て豊かになってやる!」

と、やる気満々で挑みますよね?

僕もそうでした。

「え?なんかおかしいの?」と思われるかもしれませんが、

ここで質問をして見ようと思います。

「覇気、to doリスト、手段」

この中でひとつ、いらないものが何かわかりますか?

どうですか?わかりましたか?

正解は「覇気」です。

はっきり言って、投資に覇気は全くいらないです。

確かに覇気を放って投資と向き合うのはかっこいいと思いますが、僕たちは24時間ずっと覇気を放つことなんてできません。

そんな、私たちが投資をするうえで大事にすることは

「to doリスト、手段」のほうです。

順番に説明していこうと思います。

初心者でも、投資をしているというただの自己満足だけで終わらせないための裏技説明

まず「to do リスト」とは、

「値上がり時に売る」

「手数料を安くする」

などのような儲けるために必要な具体的なアクションのことです。

次に手段は

値上がりする株が安い時に仕込む、とか

ネット証券で取引する、とか

「to do リスト」項目を達成するための方法です。

しかし、儲けるための手段は

星の数ほどあります。

例えば、株式の値上がりを狙うためには

一株10円で買える株式で狙いに行くことや

逆に1株10000円の株式で値上がりを狙いに行くこともできます。

そう、手段が無数にありすぎるので、初めはどれを選んだらいいのかが全くわからないのです。

ここで、実はある裏ワザをすることで、

往々にして「いつ、どこで、どういう風にやるのか」を全部まとめて、具体化して学ぶことができます。

つまり、一気に

「まったくの無知だった投資初心者」

のが、

「投資のイロハがわかるようになる」です。

それが何かというと、何か一つ投資の方法論を学んでしまうことです。

投資のやり方を学ぶことで

儲けるために、どうして、どんな手段を用いて達成する

を、一気に知れてしまうんですね。

普通の人なら、日経平均やperといった用語の勉強から手順を追って、投資ができるようになっていくところを

すっ飛ばしていくことができます。

投資の方法論を学んでから、専門用語を知ればいいですよ。

なのでぜひ

「投資の方法論」から学んで、最短最速で投資の達人

を目指してみてください。

まとめ

以上になります。

ざっくりまとめると

・覇気を出すよりも、儲けるために必要なto doやそれを達成する手段のほうが重要。

・具体的に、どんな手段が設けるために有効なのかを手っ取り早く知るには、なんでもいいので一つ投資の方法論を知る。

・でも覇気がある投資家はかっこいいで☆

という感じです。

儲けが狙える投資の方法論は、実際に儲けた方から学ぶのがお勧めですよ。

このブログでは、投資で億万長者になった方の方法論も載せていく予定です。

楽しみにしていただけたらと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする