Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/camusxyz1202/inote.jp/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

積み立てNISAが一番儲かるって本当?

どうも、こんにちは!現役証券マンのジョーです!

積み立てNISAがいいって聞くけども、実際どうなのさ?

積み立てNISAって最近よく聞くかもしれませんね。

その名の通り、非課税になるNISA口座で、毎月決まった額だけ、投信やら株式やらに投資していくやり方です。

これ、ぶっちゃけ儲けやすい投資方法なんで、ジョーもオススメしてるやり方でして。

今日はなんで、積み立て型投資が儲けやすい投資方法なのか記事にしちゃいますね。

積み立てて買えば、買値を安くできる

ひとつめがこれです。投資や株式は必ず、値段が下がる局面が来ます。

この時に仕込めるか仕込めないかが、投資で儲けられるか否かの分かれ道になるんですけども。

はじめの段階で、全額投資していたら、下がった時に、指を加えて見守るしかできなくなります。

そう、積み立て型の投資をしていたら、

ラッキー!安くいい銘柄を買い増せる!

ってなるわけですね。

で、例えばあなたが100万円の投資資金があるとしますね。

新しい期待の投資信託が上場するので、上場前に購入しませんか?と営業が来て、

上場前の基準価額1万円で投資信託を1万口買ったら、そのあとに基準価額が9000円まで下がっても買い増せなくなります。

一方、私は積み立て投信が儲かるって思ってて50万口だけはじめに購入した方は、買い増せますね。

ここで、50万口買い増せた方は

50万口×1万円+50万口×9000円=950000円

で、100万口を買えたことになります。

で、残りの5万円で、1万口あたりを9000円で買えるので

同じ100万円の投資で、少なくとも5万口多く買えます。

もちろん、上場後に逆に上がることもありますよね?

これに備えられるのが積み立て型投資です。

積み立て型投資なら、買値を平均化できる

例えば、上場した後に買うとなると、その時の値段が高い可能性も、安い可能性もありますよね。

そこで、毎月おんなじ額だけ買い増せば、極端に高い時に全額を投資してしまうリスクを避けられるんですね。

つまり、積み立て型投資なら、ちゃんと伸びる銘柄に投資すれば、最終的に儲かりやすいとも言えそうですよね。

で、積み立て型NISAってどうなの?

積み立て型投資がいいのはわかった!

けども、NISAだとどういうメリットがあるの?

という話ですね。

積み立てNISAの特徴をまとめると

・非課税枠が年間40万円と少なく、非課税期間が20年間と長い。

•現行NISAとの併用ができない
・投資対象が限定され(非毎月分配型、信託期間が無期限または20年以上など)、161本が対象

・期間の延長が検討されている。19年度税制改正大綱で盛り込まれる予定

という感じです。つまり、毎月3万だけの積み立て投資ができるので、

小遣いを投資に回せば、十分に回収できる投資方法と言えますね。

毎月分配型が対象にならないのも、むしろよし!

なぜなら、毎月分配型は、譲渡損が出やすい仕組みになっていまして。

これも今度、記事にしようとは思いますが、今は、毎月分配型は譲渡損が出やすいと覚えてくださいね。

で、譲渡損、つまり売る時に損だった場合は、

税制上なかったことにされてしまうのがNISAなんですね。

それってつまり、損益通算したら税金がかからないで済んだものを、税金を払わないといけなくなりえるということです。

損益通算とは、年間を通してどれだけ損だったか、得だったかのことで、

得だったら、その額に20.315%の税金がかかります。

毎月分配型は売る時にマイナスになりやすいので、年間を通じてのプラス額を減らしやすいんですね。

ですが、NISAだとなかったことにされるので、減らせなくなります。

ようは、節税効果が無くなるんですね。

じゃあ、むしろ積み立てNISAってダメなの?

しかし、対象は非毎月分配型投信です。

これらの投信なら、投資対象がよければ売る時に儲けが出やすいです。

すると、売る時の得も税制上はなかったことに出来るのがNISAなんで、節税効果が出やすいとも言えますね。

あとがき

以上です。積み立てNISAは結構オススメの投資方法なんですが、結局、儲からなかったら、意味がなくなります。

銘柄選びに役立つ情報を沢山載せているつもりなんで、他の記事もぜひ読んでみることをオススメします!

では、よい投資家ライフを〜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする