株式投資の未来は景気衰退でオワコン?現役証券マンが業界裏事情を考慮した話します。

現役証券マンのジョーです。

株式投資で儲かるには正しいやり方を知る必要がある!

景気衰退で株式投資はオワコンかもしれない…そう思っていませんか?

いつの時代であれ、もう終わったとみんなが思うような時にチャンスは転んでいます。

リーマンショックのときだって、株式投資は危なくてやらない方がいいという声が強かったですよね?

ですが、その時に株式投資をしていたひとはいま、資産が何倍にも膨れ上がっています。

しかし、誰もがうまく儲けられるかと言うとそんなことはないです。

株式投資で儲けるには、正しいやり方を知ってるかどうかが大事です!

あなたは株式投資でこんな経験がありませんか?

営業マンに勧められた株式を買うと決まって下がる…

いい株式だと聞いて高値掴みしてしまう…

損切りをしたとたんに株価が上がり始めた…

その経験を経て、儲からないと決めつけてしまい、ネット上で株式なんて儲からないと検索してしまう。

しかし、それらはあることを踏まえて投資していないと、当然の結果なのです。

あなたが株式を買うと下がり、売ると上がる理由3選

たとえば、

業界事情として、証券営業マンはタイミングを考えずに株式を売る必要があります。

理由は単純明快で、なぜなら毎日、手数料を稼がないと会社で食っていけないからです。

また、イイ株式だと聞いて買った途端に下がることってありますよね?

こちらでも詳しく書いています。

どうも、現役証券マンのジョーです。 株式投資を行っていると なんで、俺が買うと下がるんだもう! 私が買うといっつも下がるの〜! ...

これにも、実はちゃんとした理由があります。

いい株式だとウワサ話を流せば、株式を買う人が増えますよね?

…あなたも、ウワサを聞いて株式を買っていますね。

じゃあ、あなたに株式を買わせたウワサの発信者はどうすると思いますか?

持っていた株式の株価が上がったところで株式を売りますよね。

高値で売れるからです。

もちろん、うられたら株価が下がりますよね。

ですから、ウワサを流した人は一番の高値で売れますが、

ウワサを聞いて買ったあなたは、株価が下がってしまい売るに売れなくなります。

結果としてあなたは、含み損を抱えることになるのです。

さらに

損切りをしたいときってありますよね?

そんなときチャートの推移だけしか見れないと、他の人も損切りしたいと感じている可能性が高いです。

なので、なぜこれから株価が伸びるのかを見抜けていないと、

これからもどんどん下がってしまったらどうしよう…

と、不安が最高潮になり、そのあと伸びる銘柄だとしても損切りしてしまうのです。

で、売った後に伸びてしまう。

そう、これらの現象は全て、あなたが正しい投資のやり方を知らなくて起きてしまうことなのです。

なんでこんなことを知ってるかというと、

私は証券会社で勤めているからです。

あなたの周りに業界の裏事情を知ってるひとがいれば知識が入るかもしれません。

しかし、あなたの周りには正しい投資のやり方を知っている人がいる確率は、かなり低いでしょう。

なぜなら、業界の裏事情を知るひとは、業界と関係のあるひとしか知らないからです。

つまり、このまま投資し続ければ、間違った投資なので、儲からない状況は変わりません。

あなたが株式投資で儲けられるようになる近道を紹介します

もし儲からないのなら、

あなたは、業界の裏事情を考慮して投資する必要があるのです。

しかし、業界事情を知らないからといって株式投資をしないのは致命傷です。

例えば今年は消費税が2パーセント増税予定ですよね?

さらに物価が上がる中で、貨幣価値が上がらずにインフレ進んだりもしてます。

しかも5人の現役世代が1人の高齢者を支えていた時代から、将来的には2人の現役世代が1人の高齢者を支える少子高齢化の時代になります。

そう、株式投資をしないのは、かなりの致命傷なのです。

これについてはこちらの記事で詳しく書いています。

どうもこんにちは!現役証券マンのジョーです! 早速なんですが 「年金」について考えたことってありますか? いくら支...

じゃあ、どうやって株式投資をやればいい?

…そう思うのも無理はありませんよね。

しかし、業界の裏事情のことは今後も広くは広まらないでしょう。

なぜなら、今まで得をしていたひとが損するからです。

たとえば

ウワサを流して高値で買ってくれるひとがいないと、ウワサを流しても高値で買えなくなるし、

手数料稼ぎだとバレると、証券会社の営業で株を買ってくれなくなるし、

…などなど、情報を出す側が利益を出せなくなるからです。

しかし、この秘密を知ってしまえば、これまで儲からなかった理由がわかるようになります。

あなたが知るべきことは、正しく業界事情を踏まえて投資すること。

正しく業界事情を踏まえた投資さえ出来れば

営業マンが勧める手数料稼ぎの株式を、明確な理由で断れるようになり、

いい株式だと聞いて高値掴みしてしまうことなく、理屈でいい株式を見つけられるようにもなり、

損切りをするべき株式で、損切りできるようにもなれます。

業界の裏事情を踏まえた正しい投資方法は、このブログにあります。

その具体的方法を知りたい方はこちらのページをご覧ください。

どうもこんにちは! 現役証券マンのジョーです! 現役証券マンのジョーです! このページでは、佐藤茂利さんの「ワンWEEK副...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする