ワキガ対策でアポクリン汗腺は切除しない!脇の匂い対策おすすめ制汗剤3選

  今日の記事は、ワキガの脇の臭い対策を徹底的に行える記事になっていますので参考にしてくださいね。 暑い日に室内などで気になる脇の臭い。暖房の効いた部屋でも気になることがあると思います。 このワキガ、実は対策をすれば誰でも臭いを消すことができます。 永久的に治療することも可能です。ですので、ワキガで悩んでいるのはもったいないです。 以下は、ワキガ対策を実践して完治した方々の声です。
20代 男性
20代 男性
施術直後からワキの汗が止まりました。 施術直後は麻酔が残っていたので、感覚がなく、むしろ普段のワキ汗をかいている状態のように感じましたが、ワキを触ってみると汗は出ておらず、びっくりしました。 お風呂あがりなど全身に汗をかく状況においても、ワキからの汗がほとんど出なくなり、感動しています。
(ワキ汗が大量に出ることが悩みでミラドライを受けました 東京プラチナムクリニック《美容医療の口コミ広場》 (report.clinic)より引用)
20代 男性
20代 男性
現在では汗も全く出ずに何色のTシャツを着れる喜びで毎日楽しんでます。本当にここまで出なくなるなんて思ってもみなかったです。
(ワキ汗が大量に出ることが悩みでミラドライを受けました 東京プラチナムクリニック《美容医療の口コミ広場》 (report.clinic)より引用)
40代 男性
40代 男性
とても綺麗なクリニックです スタッフさんも丁寧な対応をしていただきました。 ミラドライの施術を受けましたが、当日から通常生活が出来るのでおすすめです 私は当日から効果が出たと実感できました。
(軽度の脇臭で普段は制汗剤を使用していれば問題がない程度でしたが… BON BON CLINIC (ボンボンクリニック)《美容医療の口コミ広場》 (report.clinic)より引用) 上記は、ワキガ治療で評判が高いクリニックでの口コミですが正しい対策をすれば、 ワキガは絶対に治ります。 けども、長年悩んできた自分でも大丈夫? 本当に臭いがきついけども? もちろん大丈夫です。ワキガや脇の臭いを抑える、完治するためのポイントを押さえれば 誰でも簡単に直すことができます。これからその方法を教えていきます。  

ワキガとは?どうして脇が臭うの?

人間には、汗腺が備わっています。代表的な汗腺がエクリン腺とアポクリン腺です。 エクリン腺は体温調節が目的の汗で、アポクリン腺は脂肪酸や鉄分、色素や蛍光物質、尿素からアンモニアまで多種多様なものを排出します。 つまりアポクリン腺から出る汗が臭いを発するのです。 アポクリン腺は誰でも持っているのですが、腋臭症の原因になるのは、ワキガ体質の人は汗腺量が多く、働きが活発だからです。 そこでワキガを治療するにはアポクリン腺から出る汗を無効化してしまうか、アポクリン腺から出る汗の量自体を減らしてしまうかが必要になります。

ワキガの脇の臭い対策おすすめ方法① 良質なデオドラント、制汗剤を使う

  ワキガ対策にはアポクリン腺の汗を無効化するか、汗の量自体を減らしてしまうかが大事なので、 脇の臭いに効果的なものを選ぶには、以下の2点が大事です。 アポクリン腺から出る汗など、脇の臭いに有効な成分が配合されているものを選ぶ 脇に隙間を作らず、密着して塗れるタイプのものを選ぶ ではそれぞれ解説していきます。

脇の臭いに有効な成分が配合されているものを選ぶ

臭いの原因は大きく分けると、臭いの元を作る細菌、大量の汗になります。 細菌を殺菌するにはデオドラント、汗の量を抑える系は制汗の成分が配合されていないと 有効ではありません。 デオドラント有効成分は大きく分けると、殺菌成分と消臭成分の二つに分かれまして、 さらにワキガには、汗を抑える制汗成分が必須です。 例えば殺菌成分は、イソプロプロメチルフェノールやベンザルコニウム塩化物 消臭成分はミョウバンや緑茶乾留エキス 制汗成分はミョウバン、パラフェノールスルホン酸亜鉛、ACH(クロルヒドロキシアルミニウム) などが代表的な成分です。 これらを踏まえたうえで厚生労働省が認めた有効な成分が一定以上入っている証である 医療部外品という表示があるとなお良しです。 薬品という記載がある場合も、高い効果が望めます。   したがって、脇の臭い対策におすすめのデオドラント用品は、 脇の臭いやワキガに効く成分がしっかり入っていることが確認できるものになります。 最近では、デオドラントと制汗の有効成分をどちらも配合した制汗デオドラント用品が販売されています。 汗の量とワキガの脇の臭いの両方を抑えたい方は、必須のアイテムです。

脇に隙間を作らず、密着して塗れるタイプのものを選ぶ

有効成分が入っていても、それが肌にしっかり塗り込まれていないとデオドラント効果が期待できないどころか、長続きもしにくい傾向があります。 優秀なデオドラントは、肌にしっかり塗り込まれて始めて効果が出るのです。 脇のデオドラントとして肌にしっかり密着するものとしては クリームタイプ、スティックタイプ、ロールオンタイプ3つがあります。それぞれの特徴を紹介しています。 【クリームタイプ】 クリームタイプの特徴は、チューブやジャーに入っているので持ち運びが便利だという点です。 肌に塗り込むのでしっかり密着し持続性があることに特徴があります。 メンソレータム リフレア デオドラントクリーム 上記サロンに通ってワキガを克服した人は多数いるため、まずは上記でオススメしているクリニックの無料カウンセリングでワキガ治療の一歩を踏み始めてみるのはいかがでしょうか。
30代前半 <br>混合肌/主婦
30代前半 混合肌/主婦
香りでごまかさずに、根本から殺菌してくれる成分が入っているので、汗をかいても以前ほど臭いが気にならなくなりました。
【スティックタイプ】 スティックタイプは、固形のデオドラント成分をスティック状のものから、直接塗り込むので 手が汚れません。直接塗り込むので効果も持続しやすいです。 ソフトストーンW(デオナチュレ)
30代後半/脂性肌/パート
30代後半/脂性肌/パート
コスパがいいアイテムだと思います。
 
【ロールオンタイプ】 ロールオンタイプは、ボール状のローラーを直接肌にあてて回転させながら液体を塗り込むので、これも手を汚さないですね。 アンティ パースパイラント デオドラント ロールオン N(CLINIQUE)
40代後半/普通肌/販売員<br>
40代後半/普通肌/販売員
美容師に掲載されていたので気になって使ってみたところ、軽度のワキガですが、服に臭いがつかなくなりました。
以上のようにジャンルが沢山あるデオドラント用品があるので、効果が高いものを選ぶのは大変です。 当サイトでは、 効果の持続性、アポクリン腺に効く素材が入っているか、口コミで評価が高いか等 といった独自の基準で、デオドラント、制汗剤の中でも特に効果が高い用品をご紹介しているのでご参考にしてくださいね。

皮膚を切らないでワキガを根本から治療する最先端の方法

ですが体質から治せるかというと、デオドラント用品ではできません。 デオドラント用品を使わなくても、ワキガの脇の臭いを消すにはアポクリン腺から出るそもそもの汗の量を少なくする必要があります。 体質からワキガを治療したい方は、昔はアポクリン腺から出る汗の量を減らす方法として、ワキガ・多汗症を治すための手術が必要でした。 ワキガ・多汗症の手術は、どのような手術方法でも皮下組織にある毛根、アポクリン腺、エクリン腺の層を除去することでしかできませんでした。 その際に真皮下血管網や皮脂腺まで取り除かれてしまい、皮膚の血行が悪くなったり、毛穴のつまりが起きて、膿皮症や粉瘤などの副作用が起きがちでした。 しかも皮膚の層をそのまま取り除くので、術後は抜糸をして、圧迫して3か月ほど様子見する必要まであります。 圧迫する際には包帯を巻いたりと分厚くなりがちなので、手術をしたことがわかられてしまいやすいのも、ワキガ治療の敷居が高い理由でした。 ですが現在ではアポクリン腺を取り除かなくとも、ワキガを治療することは可能になりました。 それが、ミラノドライというワキガ治療方法です。

皮膚を切らないワキガ治療、ミラドライとは

ミラドライは従来のワキガ治療のように手術を行いません。 「ミラドライ」はマイクロ波を利用した非犯襲性(傷をつけない)治療として開発された国内唯一のわきが・多汗症の医療機器です。 日本の厚生労働省からも認可を得ている医療機器で、 コンピューター制御で限定された照射範囲で処理をしていくため、脇全体に照射が終わるまで約30分(片わき)ほどになります。 ミラドライ自体が厚生労働省から認可を受けているものなので、基本的な機能はどこのクリニックでも同じと考えることができます。 したがってミラドライを活用したワキガ治療であれば、安心して施術を受けることができます。 ミラドライの施術を画像にすると以下のようになります。
ミラドライは、皮膚の下2~3mm下にあるエクリン汗腺およびアポクリン汗腺組織にマイクロウェーブを照射します。
治療エリアにマイクロウェーブが照射され、アポクリン汗腺が破壊されます。 マイクロウェーブの熱を受けた表皮は冷却され、痛みが軽減します。 ミラドライであれば皮膚層を取り除くグロテスクなことをせずに済むので、術後の負担は圧倒的に減り、手術がばれることもなくなります。安心して、ワキガ治療を受けることができるのです。 このようにワキガ治療として優秀なミラドライですが、置かれているクリニックはわずかです。 日本の厚生労働省から認可が下りているミラドライで、施術を行っているクリニックの中でも 脱毛価格の安さ 実際に通った人の口コミ から優秀と判断できるクリニックを3つ紹介します。

ミラノドライがある安くてコスパがいいクリニックおすすめ3選

ゴリラクリニック ゴリラクリニック ミラドライ メンズ脱毛でも安くてコスパがいいと評判のゴリラクリニックですが、ミラドライでのワキガ治療も行っています。月々7200円からで治療を受けることができ、カウンセリング料、予約キャンセル料、肌トラブル治療費、再診料、麻酔料、お薬代の等治療以外にかかる全ての費用が無料です。 ゴリラクリニックのワキガ治療を受けると決断した時点で、ワキガの悩みから解放されることが約束される、非常に優れたクリニックといえます。 ボンボンクリニック ミラドライ ボンボンというネーミングのため価格が高そうですが、両脇のミラドライ施術を169800円、月々5000円から受けることができます。 オプションで、ミラドライダブル照射(75000円)やトリプル照射(95000円)、ミラドライネクスト広範囲(95000円)も追加することができます。手ごろな価格での施術希望の方から、施術効果を極限まで高めたい方まで幅広く対応できるサロンです。 実際に施術を体験した人の声
男性 20代 埼玉県
男性 20代 埼玉県
施術後から1ヶ月が経とうとしていますが、効果に関しましては今のところとても満足しています。またスタッフさん達の優しく丁寧な対応に、施術が不安であった僕はとても救われました。忙しいにも関わらず常に患者さんに気を使い行動をしてくれた事とても感謝しています。ありがとうございました。またご利用させて下さい。
オプションで内出血防止シートと保冷剤、あとはロキソニンと抗生物質のセットを付けていた BON BON CLINIC (ボンボンクリニック)《美容医療の口コミ広場》 (report.clinic)より引用 リアラクリニック リアラクリニック ミラドライ 実際に施術を体験した人の声
かずくん <br>愛知県 20代
かずくん 愛知県 20代
治療した日は麻酔が切れたら打身のような痛みがありましたが、頂いたお薬を飲んでから気にならなくなりました。次の日以降は特に気になることはありませんでした。 効果出るまでの日数は人によると言われましたが、治療翌日から家族に臭いしないねと言われ、治療してよかったと思いました。
  元々汗が多くて制汗剤を使っていたのですが、最近臭いもきになってきたので… リアラクリニック 栄院《美容医療の口コミ広場》 (report.clinic)より引用 このように、性能が安定しているミラドライだからこそ、価格を安く抑えたクリニックでも 効果が高く費用も安いコスパのいい施術を受けることができます。

まとめ

ミラドライと優秀なデオドラント、制汗剤によってワキガによる悩みを克服することができる。 ミラドライならアポクリン汗腺を切除しない、マイクロウェーブを活用したワキガ治療ができるので、手術後にワキガ治療をしたことがばれる心配なし。 日本の厚生労働省からの認可が下りている「ミラドライ」はマイクロ波を利用した非犯襲性(傷をつけない)治療として開発された国内唯一のわきが・多汗症の医療機器のため、施術価格の安さでクリニックを選んでも、ワキガ治療の効果の高さは約束されている。   上記サロンに通ってワキガを克服した人は多数いるため、まずは上記でオススメしているクリニックの無料カウンセリングでワキガ治療の一歩を踏み始めてみるのはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました